Profile


安永事務所代表

ネット用顔写真.jpg行政書士 安永和久
福岡県行政書士会会員 (第18024)
太宰府市商工会会員
福岡入国管理局長承認取次行政書士(福)行18第41号
コスモス成年後見サポートセンター会員
宅地建物取引士 (福岡第08472)
元九州大学法学部非常勤講師
日本保険学会会員
General English Afvanced DEFR C1 level

昭和26年福岡県福岡市中央区生まれ

やっと第二次世界大戦の占領から脱するころ、福岡市土手町の産院で生まれ、当時の福岡市の西の外れに近い地行東町に居住

福岡市立南当仁小学校入学

兄は当仁小学校でしたが、私はその分校である南当仁小学校に入学し、三年生まで通学

福岡市立香住ヶ丘小学校卒業

郊外の糟屋郡香椎町が福岡市に編入された直後の昭和33年、西鉄宮地嶽線(当時)の香椎花園を最寄り駅とする香住ヶ丘に移住して、郡部だったころには香椎小学校の分校だった香住ヶ丘小学校に転校

福岡市立香椎中学校卒業

香椎の小高い丘から埋立地に移転したばかりの香椎中学校に通い、卒業

福岡県立福岡高等学校卒業

博多に近い福岡高校に入学し、途中で現在の太宰府市に転居し、国鉄で通学し卒業

山口大学卒業

山口大学では経済学を履修

日産火災海上保険入社

オイルショックの最中、昭和49年に日産火災海上保険株式会社に入社し、在職中平成元年に宅地建物取引主任(現在の宅地建物取引士)試験に合格し、その後同社の創立80周年記念論文に応募し奨励賞を受賞
その間、2年間九州大学法学部で非常勤講師を務め、平成8年には日本保険学会会員となる
その後、企画部門で金融企業等を担当し、当時はまだ大手も手がけていなかった保険料のクレジットカード払いをシステム部門を主導して構築

損害保険ジャパン退職

平成23年に業界再編のため損害保険ジャパンとなった現在の損害保険ジャパン日本興亜を退職
その後、ロンドンで三年間語学研修する傍ら、自宅としての不動産売買取引の経験を積み自分自身や家族のためのVISA取得を経験